• IT助成金利用
  • 無料デモ紹介ZOOM等オンラインでのご相談も可能です
  • お問い合わせ

【SaaSForce】ユーザー管理画面~新規(普通ユーザー)~

本記事は、ユーザー管理画面の普通(一般)ユーザーでの新規作成の説明を行います。

普通(一般)ユーザーは、利用者画面へのログインができるユーザーとなります。

 

以下は、操作方法になります。

 

「ユーザーとグループ」>「ユーザー」>「ユーザー管理」画面

1.〔検索条件〕ボタンをクリックし、〔新規〕ボタンをクリックします。

2.「ユーザー新規」画面を開いたら、「基本情報」を登録します。

※パスワード設定時最低1つの大文字英字、1つの小文字英字、1つの数字が必要です。
※パスワードには「_-|@.,?/!~#$%^&*(){}[]+=」の最低限1個の特殊文字を要求します。

 

3.画面下部にあるアクセス権限設定にて、区分を「一般ユーザー」を選択し必要情報を設定します。

 

【アクセス権限設定項目について】

画面項目名 説明
アカウント有効 作成するユーザーのログイン有効の設定をします。
※ユーザーが有効状態のときのみ、システムにログインできます。
利用環境 一般ユーザーの利用環境を指定します。
※環境はサーバー内に構築した環境から選択します。
パスワード変更権限

ユーザー画面のパスワード変更権限を設定します。
権限ないユーザーは、利用者画面上でのパスワード変更が行えません。

ログアウト機能有効 ユーザー画面のログアウト機能を設定します。(基本的にチェックをして有効にしておきましょう。)

 

4.デフォルト設定のタブを開いて設定します。(初期設定のままでも問題はないので仕様に沿って設定してください)

ユーザーがログインしてから初期表示される画面や、ヘッダーの表示/非表示の設定などが行えます。

画面項目名 説明
初期表示画面 作成するユーザーが利用者画面にログインした直後に遷移される初期画面を設定します。
※ユーザーがログインしてから初期表示される画面を設定します。ユーザー画面設定は他の初期表示画面設定に優先します。
ヘッダー表示 ユーザーがログインしてからヘッダー欄を表示するかを設定します。

メニュー表示

(ヘッダー表示で表示を選択したら画面表示されます)

ユーザーがログインしてからメニュー欄を表示するかを設定します。

 

5.登録後、〔更新〕ボタンをクリックし、ポップアップに「完了しました。」の表示され完了となります。